読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄文

「寝起き」

 びゅうびゅう。打ち付ける音。風の音。ばちばち。打ち付ける音。雨の音。今日は天気が悪い。目覚めが悪い。あまりにも激しく打ち付ける風はきっと乱流。流れ。そこで、今日やるべきTaskを思い出す。常圧流通式の反応器による実験。原料を気体にして、触媒層で反応させる。でてくる気体は無色。時折、気化しきれなかった原料がたまり、唐突に蒸発することで流れが乱れる。乱流。流れが乱れば、正確な測定ができない。うまくいかない不快感を、寝起きの不快感とかさねたのだった。


「内臓さん」

 五臓六腑が持ち上がる。肝臓が、心臓が、脾臓が、肺が、腎臓が、浮遊して、胆嚢が、小腸が、大腸が、膀胱が、三焦が居場所を探してる。気持ちやこころなど、五臓六腑にかなわない。全て塗り替えられる。内容物も流れる血もリンパも五臓六腑を中心に。軋む骨も、痛む筋肉も、腱も、五臓六腑をを支えるために。想像してご覧?内臓がなくなれば死ぬ。でも、内臓は移植されれば生きている。我々は五臓六腑の部品。さあ、はらわたをぶちまけろ。