読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電験対策 学習アウトプット第9弾 静電界と静磁界

今回から磁界について説明していきます。

電界と磁界には類似性があり、本格的に説明する前に比較してみたいと思います。

電界は静止している電荷により作られ、磁界も同様に磁荷によって作られていると考えることができます。

電界の大きさは単位面積当たりの電気力線の本数で表され、磁界の大きさも似たように単位面積当たりの磁力線の本数で表されます。

電界では電束密度はあまり問題でも出てきませんが、磁界では電束密度B[T]はよく出てくるので混同しなようにしましょう。

 

ただし、電荷とは違い、磁化されている物体を分けても、N極とS極が必ず対となります。つまり、磁荷は単体では存在しません。ただ、以下のように類似性を把握していると今後学習する磁界の学習が理解しやすくなります。

 

 

f:id:tkrei:20170116001352p:plain